FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹取りとそうめん流し & 名古屋港ウォーキング

1週間のリフレッシュから先日戻ってきました。
本日は、父と息子は山へ竹とりとそうめん流しに。森のたんけん。
母は、例のごとく、名鉄バッジのためのウォーキングに行って参ります。
先週アップしたはずの記事が眠っていたのでそれだけアップ→4歳
帰省時のブログはまたオイオイ→
なんにもないは、なんでもある
お山での1週間

さて、帰宅しました~。
マコ、竹取りなどなど、頑張ったらしい。
生えている竹を切って、半分に割って節を落として、繋げて・・・
オット、頑張り過ぎたか?写真がないため、一緒に参加していた友人から送られてきたものをば~
men2.jpg  men.jpg
楽しそうに、竹を運んでるね~!
火をつけるの、こばちゃん(園長)と一緒にしたんだね~。

とっても頑張り過ぎて、帰りのバスで寝始めたらしい。(最近朝は5時起きです・・・><)

さて、私も頑張ってきましたよ~、7.8km(しかし、一人だとなんとスムーズに進むこと!)
名古屋 あおなみ線野跡駅→藤前干潟→稲永公園→十一川緑地→中の島川緑地→シートレインランド→名古屋港水族館→名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ→名古屋港駅

工業地域に囲まれて、名古屋のごみも流れてきて、さぞかし汚い干潟だろう・・・と思っていたら、
さすがに、キレイ!!とは言い難い海ですが、ゴミが一つもない!!
そして、鳥がたくさん飛んでいる。
名古屋に住んで5年になりますが、藤前干潟がラムサール条約登録湿地だとは知りませんでした。
干潟を守る活動をつづけられている方々の努力のたまものです。
nagoyako2.jpg nagoyako.jpg nagoyako3.jpg nagoyako4.jpg
野鳥観察館では、どなたでも野鳥の観察ができます。

稲永ビジターセンターでは
マイクロプラスチックNPOのオーシャン・クリーンアップという団体(クラウドファンディングで2億円以上集めたらしい)や、その計画が対馬で進められていること(しかし、軽い素材でうまくいくのか?風の強い日などもあるだろうけれど・・・って考えて作られているんだろうな~)について、知ることもできました。
マコがもう少し大きくなったら、一緒に来てみたいです。
人の手が加えられていないそのものの美しい海や山だけでなく、人と共にある自然もまた私たちの暮らし方次第で、大きく変わるのだから。
ペットボトルじゃなくて水筒にしよう。包むのはビニールじゃなく紙で。
とかね、小さいことだけれど。
さてさて、その後はただひたすら歩く。歩く。歩く。。。。
nagoyako5.jpg nagoyako6.jpg
手入れされてる緑地は、子どもの遊び場ね~

ゴール地点近くの南極観測船 ふじ
nagoyako7.jpg
有料だったので今回素通り。
しかし!マコ、南極や北極、ヘリコプターや飛行機にも関心が出てきているので、こちらも近いうちに子連れで行ってみたいところ。
(って、結局は水族館メインになりそうな予感ですが・・・)

本日もよく働いた!!
頑張るご褒美に、お昼は一人ランチを食べてきました~♪
本当はお茶もしてきたかったけど、オットからのSOS「なるべく早く帰宅を・・・!」

頑張ったオットもマコもコテっと寝ました。
さて、私も寝ようかな。おやすみなさい~~。

にほんブログ村 トラコミュ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪


にほんブログ村 トラコミュ 子連れでアウトドアへ
子連れでアウトドア
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。